夏カゼには足湯をお勧めします!

毎日暑いですよね~
いかがお過ごしでしょうか?

さて、この猛暑で夜もなかなか寝付けず、あっちを向いたり、こっちを向いたりと

「眠れ~ん 寝たいのに 眠れな~い」

と、今年が始めての夏を迎える赤ちゃん達は
汗疹も作ったりと、その汗疹が痒くて眠れない、半身浴
そんな夜を過ごしていくうちに、明け方。今度は
寝冷えしてしまって、翌朝鼻水をズルズルさせて
いないでしょうか?

そんな時には、足湯をしてみるといいですよ!
この暑さでは長い時間お風呂に入れないので、
お風呂に入るのと同じ効果のあるのがこの足湯。
20分が理想ですが、身体が小さいので10分程すると
冷えていた体が温められて、カゼに至らずに済むんですよね~。

足湯のやり方には、ポイントがありますよ

 足湯は、洗面器にお湯(38度程のぬるま湯)をはる際、
足首のくるぶしよりやや上に、三陰交というツボがあるので、
このツボがお湯に浸かるようにするのがポイントです。

 

病院のお世話にならなくていい丈夫な身体を作ってあげること。
これは大切なことだと思っています。
身体は冷えると、病気にかかりやすくなるので、身体を温めて
冷やさないようにすることが、健康への近道なんです。

薄手の腹巻をして寝かせたりと、お腹も冷やさないように気をつけて
この熱帯夜を乗り切りましょうね!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ