「2013年6月」の記事一覧

しなくて良かったこと、それは『添い乳』

涙

上の子の妊娠中に読んだ本で、添い乳の存在を知りました。「そんなに便利なものがあるの!」と、やる気満々でした。 初めての子、親にとっても何もかもが初めてなので、何がいいのか、どれもよくわかりません。 実は、上の子が4歳にな・・・

紙パンツを使わない理由~私の場合ですが~

紙おむつ

生まれ来る我が子を思いながら、あれにこれにと、様々な生活用品を準備して誕生を待ちます。その中でも必需品とされているのが、紙か?布か?のおむつ。実際、自分が使ってみてわかったことは、 紙おむつだと、怠ける私がいました。 ど・・・

おまるだからわかる、赤ちゃんの健康状態

無料画像

赤ちゃんが、今日も何事もなく、無事で元気に1日を過ごせること。一番大事なことではないでしょうか?ちょっと咳が出たり、鼻水を垂らしているだけで心配になるのが私達です。 熱も出さず、元気にいてくれること何よりも、生きていてく・・・

おねしょなんておむつ無し育児で一蹴しましょう!

ピンクのうさぎ

「信じれん!」 と、母親の私が目の当たりにしたのは、息子が7ヶ月に入った頃のことでした。 それは、夜におむつが濡れることがなくなり、今となっては大人同様のフツーのパンツにパジャマを着て朝まで漏らさないんですから・・。(勿・・・

観察からわかった真実。赤ちゃんの排泄実態

こんなになれば

観察を始めると、赤ちゃんの生活パターンが見えてきます。実際にわかったことをご紹介しますね。 寝ている時は排泄しない。尿意で目覚める。 これは誰にでも該当すること、大人でも共通する事実ではないでしょうか?尿を作る機能でもあ・・・

〔初めの第一歩〕さあ、おむつ無し育児をやってみましょう!~準備編①~

赤子の画像

では、そろそろ「おむつ無し育児」の第一歩を踏み出してみましょう!そんなにリキむことではないので、肩の力を抜いてリラックスして下さいね。始めるにあたり、いくつかポイントがありますので、ご紹介します。 最初にすることは、合図・・・

赤ちゃんが生まれながら持つ『能力』を発揮させるおむつ無し育児

野の花

お腹の中で備えられた「排泄コミュニケーション能力」 赤ちゃんは当然ながら、生まれる前にお腹の中で大きくなりました。羊水を飲んでは排泄し、へその緒を通して成長しながら、やがて来る誕生に向けて10ヶ月にも亘り、準備してきたと・・・

排泄の決め手となるもの、それは食習慣なんですよ

授乳しながら排泄

口から入った食物は、お尻の穴から出ます。身体はまるで、1本の管が通っているホースのようです。 「赤ちゃんが泣いたら、まずお乳をあげましょう」これは、最もよく知られている言葉ではないでしょうか? 赤ちゃんはお腹がすいて泣い・・・

【早期排泄習慣を勧める理由】赤ちゃんは学びの王様です

双子

初めて入って来た人を、「新参者」とか、「新入り」と表現しませんか?赤ちゃんも、いわば「この世に生まれて来た『新入り』」なのです。私達もかつてはそうでしたが、赤ちゃんのお陰で、ちょっと先輩になれました。さて、大体ですが、「・・・

赤ちゃんがおむつ卒業までに掛かる金額は?

絵手紙調

前回の記事で、おむつ卒業までに使う紙おむつの枚数は平均して6000枚だとお伝えしました。 6000回、おむつを替えるわけですよね。回数を聞いただけで気が遠くなる数字です。 しかし、私達「お母さん」と言われる人種、その特殊・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ